西日本最大級の風俗街「金津園」の「八星」さん

今回ご紹介するお店のサイトは岐阜県にある金津園のソープ「八星」さんです。

「金津園」は西日本最大級の風俗街。
奥飛騨、世界遺産の白川郷など観光地が多いこともあって他府県からもお客さんが多いのが特徴です。
JR岐阜駅の南口に近くに70件ほどお店があります。この地区は江戸時代、「加納宿」と呼ばれ、旅籠屋が何件も並ぶ中山道の宿場町でした。
明治に入り「金津遊郭」を経て、ソープが数十件ひしめき合う東海屈指の風俗街「金津園」となったそうです。

さて、今回ご紹介する八星さんのホームページ。
最初のご要望としては旅館のサイトみたいな和風イメージにしたいとの事でした。
「八星」さんは高級ソープなので、言われずとも高級感は必須条件。

「金津園」がある岐阜県は、関西圏ではあまり馴染みがないので自然がいっぱいというざっくりしたイメージから膨らませつつ、
お店から出てきた「旅館みたい」という要望も踏まえて、さりげなく優しい雰囲気が出るように、質感や風合いにこだわって作るように心掛けました。

背景は風景や花などパターンも考えましたが、癒しのイメージで優しい感じを出してみようと思い、背景のテクスチャには和紙を採用。
また旅館の庭や、窓から見える風景みたいな画像を上部に使用して、落ち着いた高級旅館のようなイメージにしました。

普段、高級感が欲しいとなるといつもプラスで装飾をしてゴールドでキラキラにすることが多いですが、
今回は金色の使い方もキラキラさせずに、擦りだしたような金色をポイントに使いました。ちょっと渋い感じが気に入ってます。

デザイン的にはシンプルですが、質感や風合いにこだわったので、他の風俗店のホームページには内容な雰囲気が出てるかと思います。

また、これはデザインが終わってから見知ったのですが、八星さんのお店の外観や内装とも雰囲気が近かったので、
お店の方にもきっと気に入っていただけてるかと思います。
ホームページは豪華でも実際お店に足を運ぶとイメージとだいぶ違うっていうパターンもよくある中、
実際の店舗も広告もイメージが一貫してるのはさすが高級店って感じがしますね!!

って思ってたのですが、某風俗ポータルサイトの「八星」さんのページ。ピンクでキラキラした画像が入ってました…
やっぱりこっちキラキラしたデザインのほうが良いのでしょうか、、

なんかちょっと複雑な気持ち。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日