雄琴ソープはまさかのタモ○さんがプロデュースしていた?

お客様のニーズにお答えできるように、いろいろなタイプの女性がご在籍する滋賀県は雄琴の「恋人」様。

関西では、兵庫県の福原とならんで2大ソープランド街の双璧である雄琴。
…と知った風に語り始めた私ですが、雄琴という街を全く知らなかったので改めていろいろ調べてビックリしたことが山盛りでした。

まず、雄琴はソープ街としての歴史は浅く、1971年からのことだそうです。
もともと壮大な田園地帯だったところを、田守世四郎氏が当時花開きつつあった車社会、自家用車時代を見越し、「いい店を作れば、人は車で来てくれる」という先見の明で開拓されました。
先見の明で目を付けられた通り、この第一号店となったところは初日から客があふれかえり、午後3時から午前2時までに200人が来店!!そのうち100人は満員で帰宅を余儀なくされたとのこと。。。その時の風景を想像すると今じゃ考えられないですね。このオープンから数カ月はこの状態が続いたというのだから、当時の評判といったら相当だったのでしょうね。
そもそもその評判の根底は、関東の一流嬢たちのサービス力だった。というのですから、田守世四郎氏のプロデュース力といったら半端なものではありません!!
その一年の間に7軒、翌年に8軒…と、みるみる雄琴の街が人気のソープ街になったのも言うまでもありませんね。

そんな人気のソープ街で所在される「恋人」様。
お客様をお迎えするために、今回のご依頼はオフィシャルサイトのリニューアルで、白ベースにシルバー&薄めのグレーなどで高級感のある感じに…というご要望でした。
さらにヒアリングしていき、現行のロゴも一新して新たに制作いたしました。
その結果、”あなた様の恋人として心よりお仕えできる女性を御紹介させていただきます。”とおっしゃる「恋人」様のご意向と高級感・清潔感があふれる品のあるサイトに仕上がったと思います。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日