色が持つ様々な効果とイメージ Part2

今回ご紹介するお店は「真性即尺専門店 ガチエロ妻」

赤と黒を基調としたデザインと筆字のロゴで、迫力のある感じに仕上がりました。

以前にも色の様々な効果に少し触れていますが、今回の案件で使われた

赤色には
・活力を感じ気持ちを前向きにさせる。
・熱や暖かさを感じる。
・アドレナリンを分泌し興奮を促す。
・食欲を増進させる。
・時間経過を早く感じさせる。
等の心理効果があるらしいです。

目を引き関心を集める。なんてのもあるから何とかレンジャーの真ん中は大体レッドですよね!(笑)

黒色には
・実際よりものを重く感じさせる。
・強さや圧力、権力など力を感じさせる。
・自己主張を強くする。
・高級感を与える。
・暗い気持ちになる。
・老化を促進させる。
等の心理効果があるらしいです。

今回のホームページのイメージに当てはまる項目がありますよね!

他にも、赤と黒の抽象的イメージには情熱、積極的、愛情、深さ、神秘、自信…

物を買ったり、作ったり、色は何となくで選ぶことも多いですが
私はいつもピンクが好きでピンクばっかり選んでしまいます。
まあ、以前の記事通り可愛らしいとか女性的とか…憧れを含んだチョイスなのかもしれません^^;

あとは、知り合いに自分って何色が似合う?何色のイメージ?って聞いてみて下さい。
その人が自分に対してどんなイメージを持っているか分かりますよ!


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


イメージの相互作用で普通の娘がいやらしく映る!

本日は「デキるOLの淫らな欲情倶楽部」さんです。
大阪府内のビジネスホテル、ラブホテル、自宅にデリバリー可能です。
出張などで大阪へお越しの際は、ぜひ利用したいサービスです。

お店の特徴は‟即”プレイが可能な事です。
ドアを入ったらすぐにプレイ可能という事です。
アフターファイブなどに、情熱的な禁断の愛を再現することも可能でしょうし、
アイマスクや手枷を使った普段とは違うプレイで、強制的に日常からリセットすることも可能です。

非日常的なプレイをすることで、日常生活とのメリハリが生まれ、
明日の活力へと繋げる事が出来そうです。
ただのサービス店ではございません…。
しかも、美人ぞろい…。

即○○サービスは、先に必ずシャワーを浴びておく事がルールとなっていて、
女の子とシャワーを浴びる時間がない分長く楽しめてるという利点もあります。
遊び代はいつ払うのだろう?と思って調べてみたら、
女の子が来る前に、まずスタッフさん(ドライバーさん)が遊び代を回収しに来るところが多いようです。

そんな非日常感を味わえる「デキるOLの淫らな欲情倶楽部」さんのデザインですが、
まさに緩急を交えたものになっています。

まずトップページの背景やオプション画像に
すごく卑猥であられもないOL達の画像があることで
サービス内容を上手くイメージ化させています。

しかし一方で、女の子のサムネイルに目を移すと、逆にシンプルで落ち着いたものになっており、ここのギャップが「昼とは違う表情のOL達」というキャッチコピーを体現していて、とても卑猥でいやらしく、イケないことをしている様な雰囲気に仕立て上げられます。

ホームページの印象はそのままサービスの印象につながります。
いかにお客様の心の扉を開くことができるか?
そこがホームページ制作で最もお金をかけるべきポイントでありますし、
風俗ホームページ運営に関していえば、常に追求していくべきテーマであります。

今回の場合は、コンセプトがホームページに反映されている事が何より重要でしたが、最近ではスマホ隆盛の中、使い勝手の良さなどの機能面がデザインにとって代わるパターンもよく見かけられるようになってきました。
「サクサク動く」「スムーズにサービスが受けれる」といった使用感もお店の印象につながるポイントと成り得ます。

1WPは、このスマホの機能面に関しても多くの実績がございます。
デザイン、機能の両面から対応でき、その上SEOに関しても店舗様のオリジナリティをきちっと反映する事が出来る。
これが1WPの強みです。

「デキるOLの淫らな欲情倶楽部」様のオリジナリティからサービスの在り方へと話は変わりましたが、風俗ホームページ運営に関して、デザインと機能は自転車でいえば両輪にあたる部分ですので、スマホホームページ運営にお困りの方も、ご相談・ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください!

※「できるolデリ」で検索してホームページをご覧ください。

デザイン・・・生みの苦しみ

どーも、WEB製作者の”HALLO”です。
突然ですが最近PPAPって流行ってますよね。
今回ご紹介するのはPPAPっぽくに言うと’SMHP’さん・・・そう『元祖!即〇本舗~いきなり〇生ぶっかけ~』さんです。

え、言いづらい?

こういうのは勢いが大事!!!( ー`дー´)キリッ

てことで来ちゃいましたか・・・このサイトの製作秘話を書く時が。

前回の僕の記事を読んでいただいた方の中には気づいた方がいらっしゃるかもしれません。

“HALLO”ってこういう店舗さんのサイトよく作ってるよねって。

そうなんです、こういうの大好きです。

ただ、デザインがすごく難しいんですよね。

『元祖!即〇本舗~いきなり〇生ぶっかけ~』さんサイドからこういうサイトにしたいって要望をいただいたんですが

個人的にはぽく作れたかなと思います。

このサイトに目を通していただいていると仮定してお話ししますがこういうデザインって実はすごく悩むんです。

「何が?って」

写真の大きさとか配置とかです。

1WPの申し込んでいただいた後の製作の流れって

1.ワイヤーを数ある中から選んでいただく。
2.どういうテイストで行くか決めていただく。
3.そのテイストでラフの製作。
4.ラフが決定後サイトの実装にかかる。

って流れなんですね。

で、ラフの製作時提出する前に何度も自分で自問自答するわけですよ。

「これはここでいいのか、こういう見せ方でいいのか」って。

このサイトは写真を何枚も何枚も重ねていって見せるサイトにしたんでどうすればいいかって何度もTAKEを重ねました。

デザインって基本的なルールはありますが答えってないじゃないですか。

だから苦しむんですよね。

ここはこういうほうがいいんじゃないだろうか。こういう見せ方のほうがいいんじゃないだろうかって。

で、悩んで考えて作ったサイトを気に入ってもらえた時ってすごくうれしいんですよね。

ほんと、だから頑張れるって一面もあるんですよ。

そんなこんなで僕がデザインさせていただいたサイト『元祖!即〇本舗~いきなり〇生ぶっかけ~』さんのサイト、良ければチェックしてみてください。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


何でもお願いできちゃう所がイイネ!

今回のご依頼は「大阪熟女クラブ」
その名の通り、大阪の熟女風俗店です。

ホームページのイメージは背景が明治チョコレートの茶色!
ロゴは明治チョコレートの金とのことでした。

明治チョコレートがお好きなんでしょうか?(笑)

最終的にロゴの金は参考イメージの色とは違うものが採用されましたが
落ち着いてシックな茶色と少し派手目なゴージャス感のある金は
凄くマッチしたなと思っています。
サイトの内容自体がプロフィール写真も胸が出てる物にする等、
エロエロな感じを出してとの事なので、
うっすらと背景に柄を入れた所はポイントでしょうか。

私、前回も熟女店を担当しました。
やっぱり熟女店は結構多いんだなぁと思いまして
少し調べてみました。

前回予想で述べた通り、熟女店を選ぶお客さんは
テクニックとか包容力を求めて選ぶ人が多いんですね!
「何でもしてくれる」や「年上だから恥ずかしくない」はよくあるみたいです。
相手が自分と同年代のデリヘル嬢だと恥ずかしくて、本当にしたいプレイを好きなだけお願い出来ない。
でも熟女だと、とりあえず何でもお願いしてみることができたり、テクニックもあるから性的な満足度が高い!らしい!
元々年上や熟女が好きという方もいるみたいですし、
あとは料金が一般の若い子のお店より安いとか…。

まあ、根本的に「熟女に興奮するか」が一番肝心な所なので
熟女店初心者さんは比較的若い40代から選んでみるのがオススメみたいです♪


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


オリジナリティに溢れたオナクラ店

今回は、梅田にあるオナクラ・手コキ「S乙女」様の案件を紹介します。

お店の業種がオナクラということで、システム内容が個性的でメニューの多さに驚きました!

大きく3つのコースに分かれており多少の料金差がありますが、ハンドサービスならではの低料金で楽しめます。

少し抜粋して紹介すると、
「乙女心」「ありがとうのきもち」「ドキドキ脱がし」「指先つんつん」など、遊び心ある表現で、女の子と楽しみながらプレイする雰囲気が伝わってきます。

そんな独特な業種のホームページをどの様に制作進めたかをまとめました。

まず、一番初めにお店の看板であるロゴの制作に取り掛かりました。

お客様の方でディティールにこだわったロゴイメージがあったので、具体的な指示をもらいながら進めて行きました。

在籍キャストは10代後半~20代前半と若い女の子が揃いますが、店名からして可愛すぎるのはNGなんです。

可愛い中にもスタイリッシュなイメージを大切にされていたので、化粧品ブランドのロゴを踏襲したデザインテイストで女性的なロゴに仕上がっています。

ロゴの次は、背景イメージの制作に移ります。

背景にあしらうシンボルイメージが固まっていたので、細かいところまで指示を頂きました。

ハートを使ったオリジナリティに溢れたシンボルを制作し、グループ化したものをシンメトリーになるように配置します。

それにより、中央のコンテンツに視線が集中するので、情報が見やすく安定感出てきます。

ホームページの配色に関してですが、一番にロゴが目立つ様にしたいとの要望を受けて、全体の配色を考えていきます。

全体的に可愛くなり過ぎない様に、色相を揃え柔らかい雰囲気のドミナントカラーになりました。

オナクラの業種としては珍しく、ミニマルデザインのホームページに仕上がりました。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


納期が・・・間に合わないかも・・・

関西最大級のファッションヘルスグループ様の新店舗「リッチドールスパ」の制作。
今回は「リッチドールスパ」様のホームページ制作と同時に、既存店舗のサイトをリニューアルしたいとのこと。

店舗のデザインはクライアント様の方で作成して、コーディング作業はこちらでするという案件でした。
しかも、店舗サイトはレイアウトは全て同じコーディングだけなので楽勝だなと思ったら・・・

納期が1ヶ月もないんです!!!
デザインラフもまだ全部出来ていないんです!!!

間に合わないかも・・・

なんて思いません。
こういう案件ほど燃えるんです。
納期に間に合う確信もありました。

「ベースになるサイトをしっかり構築して、
他店舗はベースをコピーして変更部分を簡単に変えることが出来れば
間に合う!」

まずはじめに、提出されているラフの情報をもとに、
各店舗で変わる箇所を洗い出して
それをどうやったら簡単に変更出来るのかを考えました。

・画像
・店舗によって挿し色が変わる
・店舗情報が変わる

など、他にもありますが・・・
これを簡単に変えるには

・管理画面で変更できるようにする
・店舗ごとに変更していかなければいけないCSSは一か所に纏める

店舗情報など、いろんなところに表示される可能性があるものは
管理画面で変更が出来るようにして、
色の変更などCSSで調整するものは1つのファイルを作っておけば、
変更の際にいろんなファイルを開かなくて済むので時間短縮できます。

ベースをしっかり構築したおかげで、他店舗サイト4店は1日もあれば完成することが
でき、少し余裕がでるくらいで終わらすことが出来ました。

GOOD JOB!!!

ポップなデザインに女心を見た!

本日ご紹介するのは大阪市全域で待ち合せ可能なデリヘル「ギャルズPOPTEEN」さんです。2016年10月の公開です。

「ギャルズPOPTEEN」という名の如く在籍している女の子の半数が1●代です(情報保護の為伏字ですがTEENです)。
彼女たちすべてが顔見せなしの[写真準備中]表示で逆にリアルに映ります。。
これからクリスマスなので、年下の彼女感覚で待ち合わせデートもいいかもしれません!

さてデザインですが、ご希望の「かわいい」の他にオーナー様からいくつかご要望頂き、最終的にポップでスパイシーな形になりました。ホームページを見て頂くとシンプルかつインパクトのある仕上がりになっていて、一度見たら忘れられない大きな星印がトレードマーク的な存在となっています。

「ただかわいいだけじゃないのよ」と言う1●代の女の子にありがちな反抗的で「早く大人になりたい!」と言う女心をも表現しているかの様です。

少し背伸びしたおしゃまな女の子達は時に「かわいらしさ」と言うよりも「カッコよさ」を求めるものです。
大人の世界に心惹かれ、ウブな自分を隠し、決して他人のものにはならないという気高さを持ちながらも、身体が言うことを聞いてくれない季節。
カッコ良くなりたい、大人になりたいという抗えない本能。
1●代の女心全てがこの星マークに表現されている様で、「ギャルズPOPTEEN」と言うブランディングにもお力添え出来たかと思います。

リアルな1●代の感覚、背伸びした女の子が発する熱や吐息をまさに裸のまま体験できる風俗店「ギャルズPOPTEEN」。

非常に女の子を大切にされているお店でもあり、誇大広告は許されないという信念の元、まずは女の子のことを考えて運営しておられホームページの端々にその優しさを垣間見ることが出来ます。

今回の制作でオーナー様から某雑誌を参考にとお願いされましたが、この様に参考になるデザインが詳細であればあるほど良いものが出来ます。

これからお取り組みをお考えの方は是非ご参考下さい!

注:星のトレードマークはPC版にてご覧頂けます。

検索の際は

popteen ホテルヘルス

からどうぞ。

【入学式のお母さん風?!】の日本橋の人妻熟女店

和風ってひとことで云っても、色々ありますよね。

何となくですが私も風俗店・デリヘル店でよく使うデザインのパターンを勝手にジャンル分けしていくつか用意しています。今回和風のホームページを制作する際、ジャンル名をつけてちゃんと整理してみました。
風俗店のホームページ制作では下記の3パターンがよく使うものです。

【花魁風】
朱色、黒、金の配色だと玄人感がある花魁って感じです。なかなか難しいですが、必殺仕事人みたいな「光と影」みたいなのを上手く使えるとかっこよくなりますよね。上手く使えると…。この配色に鮮やかな水色なんかを足すと、ギャル系の女の子が好みそう着物のイメージ。フォントや差し色を変えると、どんなコンセプトのお店にでも幅広く対応可能。装飾はほぼ花柄。どのジャンルにも使うのは桜。このジャンルだと牡丹、藤の花などもよいかなと思います。桜がすごく使いやすいので他の花はあまり使ったことはないです。

【入学式のお母さん風】
入学式のお母さんっていうのは、訪問着や小紋によくある着物の色味をベースにしたものです。
鶯色、桜色、藤色、山吹色が私は扱いやすかったりします。金色もよく使います。
人妻店・熟女店のホームページはほぼこれをベースに作ります。

【成人式の振袖風】
最近の成人式の振袖というと先に出したような「花魁風」な感じも多いのですが、これは清楚な方の振袖のことです。色味は訪問着や小紋より少し鮮やかだけかもしれませんが、光沢があったり、しぼり柄だったり質感があって高級な雰囲気。キラキラ感が必要な時にビー玉、江戸切子のガラスを使ったりもします。

さて、今回制作させていただいたお店は「咲裸」(さくら)さん。
40代~60代中心に在籍する大阪日本橋の熟女ホテヘル&待ち合わせ店です。

デザインのご要望としては、、

●紫ベース

●着物の女の人の写真を背景に入れる

●桜の花びらを使う

でした。

キャッチコピーは「欲求不満な熟女との濃厚な淫乱プレイ」。
ページの上部分にキャッチコピーを入れました。が、エロさは背景に置く写真に任せて、デザインはあくまでキレイな感じをめざしました。
また店舗名の「咲裸」。
漢字だけみると確実に読み方がわからないのでロゴにはふりがなが必須ですね。

あと大事なのは、熟女店だとお客さんは年配の方が多かったりするので、大事な情報は大きめに。

使ったベースの色はうす紫。
上記に挙げたジャンルで云えば「入学式のお母さん風」を当てはめました。熟女店なので色味は落ち着いた紫色にしました。ベースの色が落ち着いた色なので、暗くならないようにロゴやモチーフの桜の装飾はなるべく鮮やかな色味を心がけました。

私は女なので、サイトを作ったお店に遊びに行ったりはしません。ですが、お店のホームページの制作は開業のお手伝いをさせていただいたからにはお客さんになれずとも繁盛することを心から願っております。
大阪日本橋、なかなかの激戦区ですが頑張ってください。「咲裸」さん。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


’没’覚悟のエロさ

どーも、WEB製作者の”HALLO”です。
今回は「従順OL即感じちゃう」さんの製作秘話を書かせていただきます。

はじめにお話をいただいた時『これはなかなかの強敵だわ』って思いました。
だって『店名は”従順OL即感じちゃう”だから』って言われてぱっと『こういうデザインで行こう』って思い浮かびます?
当時の僕はぜんっぜん思い浮かびませんでした(笑)。
ただ、こういう形で行きたいっていう要望をきちっといただいたので道はデキてたかな?

今のサイトは初めに納品させてもらったデザインとは少し変わりましたが、ただただエロくしよう(没になってもいいくらい)
っていうのをコンセプトにデザインさせていただきました。

これを読んでくださっている方にはぜひ見ていただきたいですね。
また見てくださったかた、すっごくエロくできてませんか?(*^^*)

横の文字は(両サイドに2・3列ほど文を入れています)お客様に頂いたのですが文字色にもかなりこだわりました。
デザインがエロ過ぎて作ってる間に2.3回は鼻血出ましたよ。(出血死するかと思いましたwww)

でも僕の体内の血液量に反比例してどんどんクオリティが上がっていくんです。
もう、最後のほうなんてもっと鼻血を出してクオリティを上げようって変なテンションになっちゃいました。(笑)

その甲斐あってかアウトかセーフかっていうかなりギリギリの攻めたエロさを追求できたんじゃないでしょうか?
大事なことなんで2度言いますが是非サイトを見て欲しいです。

後日談なんですが、納品したサイトって気になるじゃないですか。
で、1か月後くらいに見たんです、サイト。

(;゚Д゚)・・・女の子めちゃくちゃ可愛いじゃないですか!!!

3回ほどお店で遊んじゃいました。

嫁にバレてお小遣い減らされました・・・OTL


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


ワイン、カクテル、焼酎…どれが好き?

最近はめっきり寒くなって来ましたね。
焼酎のお湯割りが飲みたくなる時期になってきました!

焼酎と言えば、日本橋熟女「よし乃」さんというお店を思い出しました。

このお店…実は参考イメージが焼酎のパッケージなんです!

メインの配色は金色っぽい黄色と茶色で、ある程度おまかせとの事でした。
バランスを見て白と赤の差し色も欲しい、ロゴも使用フォントも筆字で
テーマは和風なので和風の柄使用…って実は意外と考想固まってたみたいです。

そして出来上がったのがあの「よし乃」さんなのです☆
梅や毬、扇子と市松模様も…「和」ですよね♪
正に参考の焼酎パッケージにちょっと可愛さが加わって、
そのままホームページになった感じなんですよ(*´艸`*)

でも筆字に力強さもあって可愛すぎず、大人っぽく仕上がってます。
熟女感出てますよね?!

40代50代60代の熟女のお店結構ありますけど
私の勝手なイメージですが、若い子と違ってテクがあるんじゃないかなって思うんです。
女性は歳と共に性欲が増すって言うじゃないですか?
経験豊富そうと言うか何と言うか!
あとは甘えさせてくれそうですよね~。
大人の女性は良いですよ!個人的に年上女性オススメです^^←

いつも若い子ばかりだなって人は一度熟女店を経験してみてはいかがでしょうか?
いくつになっても綺麗な人は綺麗ですからね。
私もそういう女性を目指したいと思いました。
でも私はどちらかと言うと、ワインやカクテルが似合う女性になりたいです!(笑)


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日