色が人に与える印象!?

いやー、もう年末ですよ。

日々が流れるのはとても速いですね。

どーも、WEB製作者の”HALLO”です。

今回ご紹介させていただくのは「人妻劇場」様です。

その名のとおり人妻に特化したお店です。

今回のオーダーは『ロイヤルブルーorラベンダー色を基調として白色・金色・グレーをうまく組み合わせてほしい』というオーダーでした。

いやぁ、サイトを見ていただければお分かりかと思いますがまんまです(笑)

サクサクっと進んだのでそこまで書くことがないんです(じゃあなんで「人妻劇場」様を選んだんだ)。

なので以前書かせていただいたデザインのセオリーについて少しお話をできればなって思います。

セオリーっていても本当に色々とあってその色々なセオリーを組み合わせてそれに一匙のオリジナリティを入れるって感じなのですがその中でも根幹になるものがいくつかあります。

その中でも今回は色相環+色が人に与える印象のお話をしようかと思います。

「じゃあ色相環って何ぞや」って話なのですが簡単に書くと色が人に与えるイメージを目で見えるようにしたものかな?

画像検索していただければ12色程の色が円になって出てくると思います。

実はこの色相環、デザインをするうえでとても大事なんですよ。

じゃあどう大事なのかってことですが詳しく書いていくと物凄い量になってしまうのでかいつまんで書きますが、

例えば色相環の反対同士の色を使うと物凄く目立ちます。しかもしっくりくる配色です。

これは人がもともと持っている感覚らしいです。

もっと詳しく知りたければ専門のサイトや本を読んでいただきたいのですがこの反対同士の色を補色といいます。

周りのポスターなんかを見てみると実はこの補色、めちゃくちゃ使われていますよ。

なので一度身の回りを見て、こんなところにも補色使われてるじゃんってのを見つけてみてください。

後、色が人に与える印象ですがこれも色自体がかなりあるのでかいつまんで書きますね。

まず有名なのが青です。

これは食欲減退色と言って食べ物と一緒に出てくるとあんまり食欲が出ない色です。

確かに気持ち悪いですよね。

逆にオレンジなんかは食欲増進色と言われます。

そのほかで言うと緑は癒しの色などと言われますよね。

このように色によって人は感じ方がかなり変わります。

そろそろイメチェンしたいなって時とかに一度色の効果を調べてみてなりたい自分の色で染まってみたらいかがでしょうか。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


カラフルフルーツ

最近いろはすの梨味が出て嬉しい私です。

果物の中では梨が一番好きですね!
普段あまり果物って食べないんですけど、ビタミン類とらなきゃって思ったり
お菓子とか食べる事考えると果物食べなきゃって使命感にかられます(笑)

そんな果物話から、今回ご紹介するのは
京都 クンニ専門・性感エステデリバリー Cunni need you
「クンニージュ」って読みます。

このホームページはリニューアルして今のデザインになりました。
リニューアル前は全然違った大人めな控え目な感じだったんですよ~☆

そこから、今回はフルーツデザインのあるホームページを参考に
こんな感じでフルーツのパターンでお願いしますとの事でした。

ロゴも迷っていたようで、参考に某お菓子のデザインの感じはどうですか?と…
チュッ●チャプス!(笑)
背景のデザインなど合わせてロゴを考えてほしいと言う事と
他は、まったく参考を無視して、フルーツ系で、エステで今のHPや女の子の雰囲
気やシステムページなどの内容をみてセンスでデザインしてほしい
とおっしゃってました。

センスを問われるとプレッシャーですが、
修正を何度か重ねてOKが出たデザインが今のクンニージュさんですね。

フルーツのカラフルな感じと、このロゴのお陰でPOPな印象の
ホームページになりました。

カラフルなホームページは見てて元気になる気がします。
少し気分が上がるというかね!
女の子がコスプレもしてくれるお店なので是非一度見てみて下さい。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


風俗サイト制作のお役立ちサイト

大阪出張性感エステ「癒やしの奥様」では、爽やかな印象で青をアクセントにしたデザインに仕上がりました。
いつもの様にヒアリングからデザインのカンプを制作しますが、制作に取り掛かる前にはいつも参考になるサイトを調査する事から始まります。
そこで今回は趣向を変えて、自分がよく利用している風俗まとめサイトを紹介します。

◎イケテル風俗サイト
 http://www.fweb.tv/
2016年12月8日時点で掲載店舗数は、117店鋪。
全国(都道府県)のエリア、人妻・フェチ系などのジャンル、そしてベースカラーから複数絞り込み検索ができます。
簡単な操作で見たいサイトがすぐ見れるので、調べ初めの段階でよく利用しています。

◎PINK APPLE
 http://www.pink-apple.net/
2016年12月8日時点で掲載店舗数は、134店鋪。
黒基調でサムネイルが見やすく視覚的に目当てのサイトを見つける事ができます。
営業サイト・求人サイトでソート出来るので、求人サイトの参考を調べる時に、重宝します。
また、星マークで評価されており、簡単なコメントが見れます。

◎風俗ムーブ
 http://www.fuzoku-move.net/sitelink/
2016年12月8日時点で掲載店舗数は、190店鋪。
今回紹介するサイトの中では、一番多い掲載店舗数で、デリヘル店が150店鋪に及びます。
デリヘル店を調べる時にはまず最初に見たいサイトです。

いかがでしょうか。
風俗店をこれだけまとめてくれているのは、大変ありがたいですね。
参考サイトを探す手間が大幅に軽減され、デザインの道筋が見えてくるので、制作がスムーズに運びます。
もちろん一般のサイトも参考にしますが、風俗サイトはお店の雰囲気や女の子写真を引き立たせる見せ方が重要となるので、一番わかりやすい参考になります。

今回の案件でも参考になるサイトからヒントを得て、ヒアリング内容に添ってオリジナルのデザインが生まれました。
風俗サイトを制作する際は、是非一度参考にしてみてはどうでしょうか。

キャッチコピーで変わる

今回ご紹介する「特上出来心」様は
20代から50代まで女性が在籍する大阪・十三の人妻系のホテヘル店です。

人妻の出来心・・・つまり「不倫」

今年は「不倫」って言葉はよく耳にしましたねー
「ゲス不倫」なんて言葉が流行語にあがってくるほどでしたからね!
不倫や浮気ってしていない人の方が少ないのかもって思います。

特に30代から40代が多いそうですよ!

ということは・・・

今回の「特上出来心」様は30代40代が多く在籍しているので
不倫をしたい年頃の方が多いはず!!

店のキャッチコピーは

「不倫願望を持った素人奥様が多数在籍!
淫らに花咲く人の妻・・・
乱れる姿は絶品!」

絶品・・・確かに絶品です!

サイトは

「落ち着いた品のある感じ」
「白ベースで薄めのと濃いめのピンクが入り混じる感じ」
「桜のモチーフ」

のデザイン要望がありましたのでエロさは出していません。
落ち着いた品のある感じに仕上げています。

品があるからこそエロさが光る!

清楚で品のある奥様が・・・
あんなことやこんなこと・・・

こんなキャッチコピーはありがちですが、
惹かれるもんがあるんですよね。

想像しちゃうんですよ。

これって誰でも思いつくような簡単なキャッチコピーですが、
凄い力があると思いませんか?

そう、キャッチコピーって凄く大事なんです!
キャッチコピーを変えただけで売上も変わってくるほどなんです!

「特上出来心」様のケースでいうと

好奇心をあおるようなキャッチコピーがよいかと思います。

「えっ!」と思わせるような意外性にすれば、キャッチコピーは刺さりやすくなります。
「上品」「美人」が「不倫」「乱れる」などのギャップを見せることで
ユーザーの好奇心を刺激することが出来ます。

他にもいろいろ「ターゲットを明確にする」「恐怖や不安をあおる」など、
テクニックはありますが それはまた今度ご紹介致します!

是非人妻専門店「特上出来心」様のサイトをご覧になってから、
絶品を体験してみてください。

まずはお試しコース60分9,000円ポッキリで!

お店を繁盛に導くコンテンツの話

私は前職でもホームページの運営に携わる仕事をしていました。
今回はその中で私がとあるホテルの中にある中国料理店のホームページの運営をお手伝いした時の話から初めたいと思います。

ある日お店の担当者から、お店の認知度を高めるべくfacebookを使いたい!と相談を受けて、凄くやるせない気分になった思い出があります。
それまでそのお店はホームページ運営と並行して毎日持ち回りでスタッフさんがブログを更新されていました。
別に珍らしくもない取り組みなんですが、スタッフが1番若くても40代半ばのお母さん達ばかりで、単なる主婦の友ブログと化しており、今すぐ閉鎖した方が幾分か客の入りも良くなるんじゃないかと思うくらいつまらないものでした。

お店の担当者は、ホテル側からやれと言われてやり続けてる感満載で、とにかく誰に見られずともただ一心に何かを続けていることに意味があるという熱い精神論の持ち主で3年以上このブログを守ってきたのでした。

これはもうfacebookが上手くいく要素なんかまったくないよね!と思っていたのです。

せめてもの救いはブログを閉鎖しfacebook一本でいきましょう!となった事です。仮にもホテル内にある高級料理店として地域では認知されていたので、なんとか品位は保たれそうだとひとまず安心しました。

巷ではfacebookで集客系の書籍もちょこちょこ出ていたので、それらを参考にしつつ、とりあえず何をどう更新して良いかわからないというお母さん達の為に、資料をつくり、大好きな動く絵文字はそんなに使わなくても結構ですよという細かい部分も理解してもらいつつ、何よりお店の評価を落さない様に気をつけて下さいと何度も言っていたのでした。

私の話が役に立ったのかどうかは分かりませんが、今でもいい感じで更新されていてファンもたくさんいる様で非常に良かったと思います。

集客と言う事においては、今の風俗業界の方が遥かにシビアですが、どうやったら繁盛するかお店の人と考えながら作る作業は同じだと思っています。

さて、ちょっと話はそれますが、風俗業界の行末はどうなるんだろうと思って色々調べていた所、「アダルト向け市場に関する調査報告2016」という、民間の調査会社がやっているリサーチ報告を見つけました(今年の2月の調査報告なのでやや古いですが、2017年版も忘れずチェックしたい所です)。

アダルト向け市場とは、酒やタバコなどの嗜好品、コンドームやED薬、エロ本(リサーチ的にもエロ本て表記なんですね…)、そしてソープランド、デリヘル、ファッションホテルなどを含めたいわゆる大人の楽しみ全般の事で、その調査の中で[分野別市場規模]という項目があって見てみると、全部の中で市場規模が大きくなっているのが風俗サービスだけ…。

2013年度と2014年度を比べた内容なのでまた変わるかもしれませんが、これは風俗業界には追い風かと思いながら、[2020年までの成長業界動向]の調査ではデリヘルなどの無店舗型サービスが伸びるだろうと言う事で、デリヘルが引っ張る感じで風俗業界は盛り上がって行くのだろうと思われます。

やった!今後の風俗の展望は明るいぞ!と言って何もせずほうっておくと 置いて行かれるのでしょうけど、かと言って先ほどの中国料理店のブログのように、単純に更新する事が正義と信じて、間違った方向に舵をきっていたら…と言うのも少なからずある話だと思うのです。

ホームページを運営する限りは、更新作業は必要です。でも何の反応もない部分でひたすら頑張っても得られるものは少ないでしょう。
面白いサービスや他に良いコンテンツないかな?とかそういった部分に時間を使いたいところですし、最終的にはお店が儲かってなんぼですから作り手側としてもそうあって欲しいと思います。

でもどうしたらいいか分からない!
正しい舵取りが出来ているかなんて分からない!

それが1番難しい所ですし、そこに私たちが協力できる部分もあるのではないかと思います。
お客さんへアプローチが何か必要だと感じた時、面白いサービス、コンテンツが作りたいとお考えの際は、一旦ホームページ制作会社に相談した方がより適切な形で実現するかと思います。

さて最後にコンテンツの参考になるお店をご紹介したいと思います。「淫乱ペット倶楽部」さんの助平なムービーですが、これ以上は望めない…最上級の部類に入ります!

携帯用電動マッサージ機(風俗業界では電マと呼ばれ普通のトークで使わない方が良い)を使っていやらしい行為を行っているムービーを公開されています。

これが反則かどうかなんて私には分かりませんが、you tubeですぐに削除されてしまうような内容のエロ動画も私たちにご相談頂ければ配信可能になるという事です(謎の自信)。

気になった方はご覧いただければと思います!
閲覧時はボリュームにご注意下さい。

ご紹介したお店へは
「ペット デリヘル」 で
検索して見てみてください!

『至福のひととき』からイメージできること…

今回は、神戸・人妻デリヘル【セレブな奥様】様をご紹介いたします。

サブタイトルは…

「至福のひとときをお届けします」

きゃー。「至福のひととき…」ですよ!!

そのサブタイトルは、お店さんがスタッフの方に求めること

『優しさ』
『笑顔』
『気配り』

この3つにお客様への思い込められています。

あなたにとって「至福のひととき」ってどんなときですか?

・美味しいものをお腹いっぱい食べる
・美容室が至福のひと時
・マッサージが至福のひと時
・寝る前の「自分だけの時間」
・動物と触れ合うのも至福!

など、日常の一コマから特別な日のひとときまで様々あると思います。

メンズのご意見だと…

・裸でジュースを飲みながら、マンガを読んで、眠たくなったら寝る!
・風呂場でタバコが吸える
・夏にエアコンをガンガンにかけて、肌寒くて毛布に包まって、アイスを食べながらゴロゴロしているとき
なんていうお話も聞きました。

…お母さんや奥さんに「しちゃだめ!」って言われるような内容ですよねw

【セレブな奥様】様でそんなことはしないと思いますが…
『感謝と親切で丁寧なサービス』がご提供できることによって、「至福のひととき…」が生まれるわけですね。

いつもとは違う「ひととき」で癒されること間違いないですよね!!

そんな「至福のひととき」のイメージと

お店の名前の「セレブな奥様」と

エリアの「神戸」。

この3つのワードからも、サイトの雰囲気は清楚で品のあるイメージに…

ご希望の配色だった、白ベースに薄めのゴールドが一致して、上品なものになったと思います。

改めて「至福のひととき」を意識してみた案件でした。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


奥行きを感じてください!!!

どーも、WEB製作者の”HALLO”です。

ちょっと”HALLO”が書いている文は軽すぎるんじゃないか疑惑が出ています。

なので今回は少しまじめに”HALLO”も仕事をちゃんとしているんだなって感じを出しますよ。・・・できるかな(;´・ω・)

ということで今日ご紹介するのは『奈良・デリバリーヘルス 五十路妻の誘惑』様のサイトです。

ここ最近納品した案件です。

クライアントのご要望は”淡い色が好き”でした。

皆さんは淡い色っていうとどんな色を想像しますか?

僕は青系の薄い色ですね。(単純に~淡い→青春→青~って連想ゲームみたいな感じですが・・・)

で、参考のサイトなんかも頂いたのでスムーズに言った案件でした。

ところで皆さん、急ですがいいデザインってどんな感じだと思いますか?

この答えって色々とあると思うんです。(人の好みですしね)

ただ、おおまかには分けられるとは思います。

例えば「目を引くデザイン」なんかはよく言われるものですよね。

本当に色々なものがあるんですが実は色んなデザインの中にも人がいいなって思うデザインには共通のルールっていうものがあるんです。

ザッと書くだけで本1冊くらいはできちゃうと思いますので気になったら調べてくださいね。(僕もそんなには知りませんが(笑))

で、その中に奥行きを表現するっていうものがあるんです。

簡単に書くと手前は大きく鮮やかに、奥に行くにつれて彩度を下げて小さくってやつですね。(よく言われるいい例のデザインがゲームのドラゴンクエスト4です)

この”五十路妻の誘惑”様のサイトはまさにその奥行きにこだわってみました。

見ていただいて「確かに奥行きあるな」って感じていただけたら嬉しいです。

世の中にあふれている色々なデザインって実はこういうテクニックがかなり入ってます。

それを考えながら町を歩くといつもとは違った風景が楽しめるのではないでしょうか。

ってことで僕にしては綺麗に終われたかな?

以上”HALLO”でした。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


大阪難波でアラフォー『美魔女』を集めたホテヘル!!

今回紹介する「R-1 リアルアラフォーファースト」さんは「美魔女」と呼ばれるアラフォー女性を集めた大阪難波の人妻ホテヘル店です。

キャッチコピーは…

『難波・心斎橋でデートしたい…
 そう思わせる美魔女を貴男の為に集めました。
 リアルにキレイなアラフォーが勢ぞろい』

最近は「R-1 リアルアラフォーファースト」さんのように年齢を感じさせない女性を売りにしてるお店が増えてる気がします。
私が10代の頃は「こんな40代いないよぉ」ってアラフォー向けのファッション誌のモデルさんと現実とのギャップを感じてましたが、最近では確かにフツーにいますよね、モデルさんみたいな人。

「R-1 リアルアラフォーファースト」さんはホームページのデザイン要望も、全体的に落ち着いた色を使ったキレイ目のデザインや生々しくて派手な感じの所謂「人妻風俗」のデザインではなく、ファッション誌を思わせるようなスタイリッシュな感じにとのご要望でした。

まず「ファッション誌っぽい」てどういうことだろうと考えました。
ファッション誌といえば、表紙や電車で見る中刷り広告をイメージとして浮かべますよね。
服を着たモデルさんをメインに文字組や装飾がされてるものがほとんどです。
雑誌のロゴには装飾があったりしますが、その他の文字に装飾はほぼないことが多いです。
その代り、フォントの太さや字間を変えてメインのキャッチコピーが目立つように工夫されていたりします。

その辺を踏まえてラフを作っていきました。

まず大事なのはメインの色ですよね。
色味は全体的に明るい色を使っても違うなぁと思ったので、少し深い色味を選びました。でも今回は「美魔女」が在籍するお店。なので、ロゴ部分のグラデーションに一部明るい色を入れてみました。ロゴのもう一つのポイントは美魔女の典型!!(個人的なイメージかなぁ、、)って感じのゆるふわヘアーのシルエットを入れてみました。他に写真や装飾がない分このシルエットで一気に美魔女感でましたよね??

こちらのお店は納品時、カバー画像の有料作成も頂いたのでページデザインにも統一感保たれてます。
また背景をテクスチャのみにしていて周りがシンプルな分、女の子の写真やカバー画像、記事などに自然と目がいくので、いい傾向かと思います。

カバー画像や女の子の写真などホームページに表示する内容を目立たせたい場合は、ベースのデザインはシンプルな方が内容が映えていいなぁと思った案件でした。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


色が持つ様々な効果とイメージ Part2

今回ご紹介するお店は「真性即尺専門店 ガチエロ妻」

赤と黒を基調としたデザインと筆字のロゴで、迫力のある感じに仕上がりました。

以前にも色の様々な効果に少し触れていますが、今回の案件で使われた

赤色には
・活力を感じ気持ちを前向きにさせる。
・熱や暖かさを感じる。
・アドレナリンを分泌し興奮を促す。
・食欲を増進させる。
・時間経過を早く感じさせる。
等の心理効果があるらしいです。

目を引き関心を集める。なんてのもあるから何とかレンジャーの真ん中は大体レッドですよね!(笑)

黒色には
・実際よりものを重く感じさせる。
・強さや圧力、権力など力を感じさせる。
・自己主張を強くする。
・高級感を与える。
・暗い気持ちになる。
・老化を促進させる。
等の心理効果があるらしいです。

今回のホームページのイメージに当てはまる項目がありますよね!

他にも、赤と黒の抽象的イメージには情熱、積極的、愛情、深さ、神秘、自信…

物を買ったり、作ったり、色は何となくで選ぶことも多いですが
私はいつもピンクが好きでピンクばっかり選んでしまいます。
まあ、以前の記事通り可愛らしいとか女性的とか…憧れを含んだチョイスなのかもしれません^^;

あとは、知り合いに自分って何色が似合う?何色のイメージ?って聞いてみて下さい。
その人が自分に対してどんなイメージを持っているか分かりますよ!


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


背徳感にまみれた情交が楽しめるデリヘル店

30~50歳ぐらいまでの女性が在籍する兵庫・加古川に所在する「Rodan(ロダン)」様をご紹介します。

兵庫県の風俗といえば福原が有名ですが、加古川にはたくさんのデリヘル店があり良心的な料金で遊べるので今注目のデリヘルスポットなんです。

近隣の市街地に安価な交通費で出張に来てくれるので、神戸や温泉街などで宿をとってる方は、絶好のチャンス!

出張でお疲れの方は、たまった疲れを一掃してくれるでしょう。

出張中でなくても、もちろん自宅にまで来てくれるので、一人暮らしの方は落ち着いた空間で遊べますね。

加古川出身の有名人といえば、人気女優で「上野樹里」が有名です。

そんな素材の良い女性が多くいるので、どんな方でも好みの女性がきっとすぐに見つかると思います。

こちらのお店は、経験豊富で妖艶・華麗な女性が在籍しているので、安心して身を委ねて遊んでいただけるでしょう。

しかも人妻専門店なので、背徳感にまみれた情交が楽しめること間違いありません。

そんな妖艶で華麗なイメージを体現したホームページのデザインになるように四苦八苦しました。

大人の女性が醸し出す上品な印象を与えるように白色を基調としましたが、白色基調のデザインは難しい。

全体が薄く見えて野暮ったく感じる事が多いので、配色バランスに悩まされましたが、コントラスを抑えて柔らかい雰囲気を出すことが出来ました。

そこに見応えのあるデザインにするために、豪華絢爛なロココ調の調度品をコラージュして、華麗な女性を演出しています。

配置するモチーフによって感じる印象は全く変わってくれるので、モチーフの選定にはいろんなサイトを参考にして決定しました。

全体と調和するように素材を加工して誇張されすぎない程度に配置しています。

色のバランスとコンセプトに沿ったモチーフの使い方の参考になればと思います。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
TEL : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日