高級感を出すアイデアソースはブランドサイトにあり!?

はじめにヒアリングした際、クライアント様からは「高級店を意識して作成してほしい」という要望でした。

ホームページ利用ユーザーに高級店のイメージを訴求する、それこそが今回の最重要課題としてデザインにあたります。

そこで、「高級感のあるデザインってどんなイメージ?」

自問自答しながら高級感のイメージを自分なりに想像します。

風俗のホームページでは宝石や建物・インテリアなど高級感を連想するモチーフがたくさん用いられています。

一番最初にイメージしたデザインは、高級感のあるモチーフを使ったコラージュでした。

しかし、お店の所在地である雄琴エリアでもそのようなホームページはたくさんあります。

雄琴エリアでは風俗店が隣合わせでひしめきあっているので、もう一つの課題として差別化を図りたいと考えました。

その上で、新しい見せ方は出来ないか、オリジナルの高級感を出すために調査を行います。

考えてみると風俗のホームページではなく、ブランドイメージを訴求しているホームページを参考にすれば、何かヒントとなる見せ方が出来る気がしました。

そこで、化粧品ブランドやファッションブランドのホームページを見ていきます。

すると、高級な上に洗練されたイメージを訴求しているデザインがたくさん出てきました。

そういったデザインは、共通して余計な装飾など一切削ぎ落としたミニマルデザインである事に気づきます。

ミニマルデザインは非常にバランスが難しく、余白に至ってもデザインの一部として考えられています。

コンテンツ情報がレイアウトデザインによって高級感のあるイメージを体現している。

この様な見せ方を風俗のホームページに反映させたいと思いました。

トップページでは、たくさんあるコンテンツを集約するので煩雑になりますが、余白を意識したレイアウトを制作していきます。

余白のあるレイアウトで注意しないといけないのが、メリハリです。

同じバランスで表示されていると締まりがなく、情報が薄くみえてしまいます。

イメージとテキストのバランスを見ながら、どちらも目にとまるように、キービジュアル、イベント画像、コンテンツバナーで締りを出しました。

完成したのを見て、他店との差別化と高級感がうまく引き出せた案件だと思います。

今回制作したホームページは、雄琴にある高級ソープ店「皇帝別館」様です。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


女性ファッション誌のデザインを参考に制作した風俗ホームページ

最近の風俗ホームページのメインビジュアルは、女の子イメージをダイナミックにレイアウトし、”キラキラ”モチーフを使った、奥行き感のあるものが多い印象があります。

しかし、今回のクライアント様からは、女性ファッション誌のカバーを意識したスタイリッシュなビジュアルをイメージしているということで、20代女性が読む媒体誌面の参考を頂いて、デザインの調査から取り掛かりました。

ファッション誌のカバーデザインといえば、ダイナミックな文字レイアウトでジャンプ率が高い事に気づきます。
そのため、文字のメリハリがはっきりしているので、細かい情報も視認されやすいデザインになっています。

お店の在籍女性の年齢層は、20代前半~20代中ばが多く、若くて流行に敏感なイメージが求められました。
予め年齢層を意識した配色やフォントスタイルの参考を頂けたので、クライアント様の方で具体的なイメージがしっかり固まっていたのだと思います。

配色は、メインカラーが白・サブカラーが黒・アクセントカラーが薄いピンクの3つのカラーでまとめ、キービジュアルに使用するフォントスタイルは、太いゴシック体で決定しました。
それもあって、ラフデザインの提出はスムーズに進み、イメージ通り雑誌のカバーに似た印象のビジュアルが完成しました。

紙媒体をビジュアルの参考にする事は、イメージの想像とアイデア発想にとても有効なものになるので、今後も参考にしていきたいと思います。

今回制作したホームページは、京橋にあるデリヘル店「クラブGAGA」様です。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


優しい雰囲気のでも実はめっちゃエロい!?若妻専門のホームページを作りました!!

今回は大阪京橋発の若妻専門デリヘル「紀香」さんのサイトをリニューアル案件でした。

リニューアル前の「紀香」さんのサイトは割りとはっきりしたグリーンをメインカラーにされていて、店舗様からのヒアリング時の要望としては「今のサイトを同じ色味で」ということでした。

そこでラフに取り掛かる前に「紀香」さんのサイトの在籍一覧を見ると、優しそうな雰囲気の女性の写真が並んでいて、「もっとやさしい色のほうが在籍女性の雰囲気に合うのでは?」と思い上司と相談して、店舗様から出てきた要望とは別の案も提出することになりました。

店舗様から出てきた「今のサイトを同じ色味で」という要望の1案は、リニューアル前のサイトのデザインを1WP(ワンウィークパック)に反映するイメージで、色味やモチーフなどなるべく忠実に再現しました。

もう一案は、在籍女性の写真に合うような優しいグリーンの色味で作成。割と彩度が低く落ち着いた色味で作成することが多いです(中には派手なサイトもあります)が、今回の「紀香」さんは人妻店でも若妻専門店なので、落ち着いた色味を使いつつ、爽やかさも感じられるような色味を心がけ作成しました。

いつもは店舗様から頂いた要望を踏まえて2案提出すので、どちらが選ばれるかはそんなに気にならないのですが、今回はどちらが選ばれるのか割とワクワクしてたので、提案した方のラフが通ったときはいつもよりちょっと嬉しく、後の実装も楽しい気持ちで作業できました。

ワンウィークパックは低価格で、ラフデザインの調整が長引いてしまっても、10日程で納品になります。案件としては印象が薄いものが多いのですが、今回みたいに自分の案が通ったりすると印象に残る案件になり、納品後もサイトをチェックしてみたりします。

「紀香」さんのサイトは年齢認証ページのフリー枠に店舗様が掲載されている広告サイトや求人情報のバナーを多数登録されていたり、トップページのバナー枠も求人案内バナーを登録するなど、バナー枠を活用頂いいるみたいです。
また、弊社で自社開発した写メ・動画投稿SNSの「jidori.tv」もご活用頂いていて、在籍されてる女性のきわどい自撮り投稿がサイトに並んでたりと、機能を工夫して活用頂いていると制作した側も嬉しいものです。

若妻専門デリヘル「紀香」さん、印象に残る案件になりました!!


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日


日本橋の人妻熟女がアツい!「日本橋汁婆クラブ」で人妻に溺れる

大阪は十三に次ぐ人妻・熟女風俗の人気エリア「日本橋」の老舗風俗店です。

日本橋は多くの風俗店がありますが、その中でも人妻熟女系のお店が結構多く、道頓堀や難波でお酒を楽しんだサラリーマンも多く夜も非常に賑わってます。

今回はリニューアル案件ということで、既存ホームページの配色やデザインテイストの継続を希望。

「キレイ系+熟女」というコンセプトを軸に作成しました。

数年前は「熟女」という言葉を聞くとコテコテな印象を抱いてましたが、最近は若妻でも「熟女」と表示する方がイメージしやすいのかよく使われている気がします。

年齢も20代後半、30代の女性も「熟女」とされる風俗店にも多数在籍している気がします。

そんな在籍状態もあり、昔のようなコテコテな部分を強調したものではなく、

「日本橋で会えるエロくてきれいな人妻熟女」

という、どこかで聞いたようなキャッチフレーズを意識しつつデザインしてみました。

担当した僕自身も日本橋の風俗店には大変お世話になっているので、まだ知らない人にはぜひ行ってほしい。

夜の日本橋は各風俗店が賑わってるので通ってみるだけでも楽しいです。

「え?こんなきれいな人も働いてるの?」と思ってしまう出勤前の人妻に遭遇したり、

めちゃんこ可愛い容姿の人妻を連れたおじさまを見かけたりしてジェラシーを感じます。

日本橋にはそんな男の夢がたくさん詰まってます。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日