色が持つ様々な効果とイメージ

メインカラーを「ピンク」で「若過ぎない」デザインをご要望された「Palourde Rouge」様のリニューアル案件。

簡単そうで難しい案件でした。

色の持つイメージに悩まされました。
ピンク色は「可愛らしく女性的な印象にしたいとき」「若い女性向け」の時に使うときが多いので「若い」デザインになってしまうからです。

ピンク色のイメージ「若い」を「若すぎない」にするために、
背景は花などのモチーフを使用したり、イメージ画像の彩度の調整することで年齢が上がるようにして、
モチーフの大きさ・配分・配置などに注意してデザインしました。
パーツはシンプルにピンクのグラデーションに白の文字で、サイト全体をバランスよくしてみました。

細かな修正は何度かありましたが、
完成したのを見て「若すぎない」をいい感じに表現でき、バランスのよいサイトになったと思います。

今回、デザインするときにピンク色のイメージについて少し調べてみました。

▼イメージ
・女性的
・優しい
・温かい
・美しさ
・恋
・可愛らしい
・柔らかい
・若さ
・少女
・春
・弱さ
・外見重視
・損得勘定
・人のせいにする

▼効果
・緊張をやわらげる
・甘いモノがおいしく感じる
・幸せで優しい気持ちになる
・愛情を求める
・女性ホルモンなどの分泌を促す
・心と体が若返る
・交感神経を刺激する
・血行を良くする
・肌の潤いとハリを保つ
・脳を活性化
・心と体を満たす
・人を思いやる気持ちになる
・可愛らしい印象を与える

「緊張をやわらげる」「おいしく感じる」とかなら分りますが、
「ホルモンの分泌を促す」「血行を良くする」とか・・・そんな効果まであるなんて知りませんでした。
色ってすごいですね!

色には様々な効果やイメージがあるので、他の色も調べると面白いですよ。


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日