人妻熟女の魅力とデザインは十人十色!人妻風俗のデザイン傾向

WEBデザインに限ったことでもないですが、
「デザイン」と言っても色、形、文字など様々な要因から構成されていて、
人や状況によって捉え方が全く違いますよね。

どんな業界にも流行はあると思いますが
風俗業界は世間のWEBのデザイントレンドとは別に流行があると思ってます。

それは近年、確実に増えつつある人妻風俗店もしかり。

「人妻・熟女」のお店では以下の4つの傾向があるように思えます。

(1)きれいな人妻の写真を多用するデザイン(パネル写真中心)
(2)肉感的なエロさを表現するデザイン(ドM系のプレイ写真中心)
(3)ソープランドのような品のあるデザイン
(4)生活感が溢れすぎる「超熟系」デザイン

今回、クライアントからの要望は「白をベースに茶色や赤色を使って上品に」でした。
(3)のようなパターンですね。

参考サイトには和●山のソープランドのホームページを提供があったのですが、
ソープランド業界は結構な割合で上品なデザインになるのでイメージがしやすいです。

ただ、背景などに使用する装飾のボリュームは
お店によって差があるので全体的なバランスを見てデザインしました。

店名は横文字ではなく、日本語だったので和風な感じを出してみようかと思いましたが、
「熟女+和風」の組み合わせって、年齢層が高くなっちゃう気がしません?
僕はそうなので今回のデザイン時には「熟女+和風」のデザイン案は却下しました。

配色については「赤」や「茶」を希望されていたので色のトーンには注意しています。
明るい赤だと刺激が強くなりますし、落ち着いた感じにはならないので
全体的にトーンは落として構成し、ロゴはシルバーでシンプルに品の良さを出してみました。

シルバーと今回の赤系の組み合わせは大人の女性が醸し出す特有の艶めかしさを表現できたのではないかと思います。

「肉感的なエロさ」なども出してみたかったな・・・
というのも内心思ってたりもしましたが、クライアント様があってのデザインなので、
今後のクライアント様からの要望で出てくることを期待します♪

ワンウィークパックでは様々なクライアント様に様々なデザインでお答えしております。
もちろん実績から参考にしていただいても結構ですし、ヒアリング時にご要望を言っていただければ大丈夫ですのでお気軽にご相談ください♪


デリヘル開業・風俗開業の
ホームページ制作はお任せ下さい!

ワンウィークパック
☎ : 0120-535-225
HP : http://1wp.jp
営業時間 : 11:00~17:00 休日 土日祝日